ウィキペディアは誰でもが自由に加筆、修正できるため、その記事の信用性を疑問視する方もおられます。しかし実際には、不確かな情報が掲載されないように基本原則、行動規範がしっかりと規定されています。
 第2回目では、ウィキペディアの基本原則、行動規範、 編集方法等を学び、図書館資料などを活用して地域情報を調査した上で、実際に日南町の史跡や名勝、「文化などについてウィキペディアに投稿します。

★第2回目★

PDF版チラシ

(ウィキペディア日本語版管理者含む)

オープンデータ京都実践会

講 師

 インターネット上で利用できるフリー百科事典の「ウィキペディア」。アカウント登録をすれば、誰でも新しい項目を追加したり、既に書かれている項目を加筆や修正したりすることができます。そして、ウィキペディアには250もの言語版があり、世界中の人々がその項目について知ることができます。
 世界中の人々が利用するこのウィキペディアを活用した日南町の魅力発信について、2回にわたり講座を開催します。

令和元年
9月28日()午後時〜午後
日南町総合文化センター 多目的ホール

伊田直起 続日南町史編さん室主任
山本真也 日南町観光協会事務局長

日南町の紹介